2010年01月15日

中国の国民的アイドル、という話

 みなさま、こんにちは。
原田元気はいつも元気です。

 さて、今日は中国の国民的アイドル、の話。

 とは、いっても私も逐一ニュースソースを洗い出しているわけではないので、どういった人が有名なのかはよくわかっておりません。

 ただ、私がテレビで良くみる人、という話に限っては、劉翔(リューシャン)、葛優(グオヨウ)姚明(ヤオミン)、ジャッキーチェンあたりでしょうか。

 ジャッキーチェンは日本人でも知らない人はいないと思います。コマーシャルで時折見かけますがさすがに老けた感じが否めないなぁ、と思います…。でも彼の映画は最高ですね!私も大ファンです。

118856807722277.jpg 次の劉翔(リューシャン)ですが、彼は2004年アテネオリンピックの110メートル障害物走の金メダリスト。2008年の北京オリンピックでは、怪我で残念ながら棄権する羽目になりましたが、今や怪我も克服し、次なるレースに向けて着々と準備をしている、とのこと。彼がジャンプするEMS(国際スピード郵便)のCMで、彼を良く見ます。

 葛優(グオヨウ)は、中国のコメディアン(らしい、実際に演じているところをみたことないので、どういう芸をする人かはよくわからない)。
 やたらといろんなCMに出ているので今日、B氏に聞くまで名前も知らなかったのですが、そのスキンヘッドが脳裏に焼きついてます。
 特に胃薬のCM(なんか言いながらお腹のあたりで手を上下に振ってる。)やよくわからない薬のCM(むしゃむしゃ草を食べる)が私の中ではヒット。
葛優.jpg

 最後の姚明(ヤオミン)は上海の元バスケット選手。上海バスケットのスター的な存在で、NBAにも在籍したことがあり、最近低迷しつつある上海バスケットチームを買収してオーナーになったことで一大センセーショナルなニュースを巻き起こしたみたいです。姚明.jpg

 B氏のおじさまの家が皆スポーツ観戦好きで、スポーツチャンネルばかり見ているもので、芸能関係の有名人は全くと言っていいほど分かりません…。ともあれ、中国、ことに上海においては、こういう人たちがわりと有名なようです。


バスケットボールバスケットボールバスケットボール



posted by tms.genkh at 14:40 | 上海 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

大陸仕様のディスプレイ、という話

 みなさん、こんにちは。
原田元気はいつも元気です。
 
 さて、昨日に引き続き恐縮ですが、パソコン関連な話。
日本では、普通の家庭では3:4のディスプレイを使っている人が多いと思います。

 しかしながら、中国では、16:9のディスプレイがデフォルト。というか、4:3のディスプレイを殆ど見たことがないです。これはどこの工場に行ってもそうだし、B氏のおじさまの家に行ってもそうです。

 やはり中国は大きな大陸国家だけに画面もワイドなんでしょうか?
2343bw_m.jpg

ところで、中国でもパソコンの普及は進んでいるようで、私の近所の徐家匯にもパソコン関係の店を集めたでっかいビルがあります。
(詳しくは→2009年11月23日徐家匯にてを見てね)

しかし、こうやって異国にいてもインターネットを介してブログが更新でき、みんなに見てもらえるというのは、本当にすごいことですね。
私が子供の時分には考えられないことです。

 十年一昔、とはよく言ったものだなぁ、と妙に感慨深い原田元気なのでした。
TVTVTV



posted by tms.genkh at 14:27 | 上海 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

お気に入りの検索エンジン、という話

 みなさま、こんにちは。
原田元気はいつも元気です。

 さて、今日は検索エンジンの話。
日本人が普段、インターネットをするときに何の検索エンジンを使っているか、と聞かれれば、大抵の場合、Googleかyahooでしょう。
 検索エンジン.jpg
↑この記事によれば日本における検索エンジンのシェアはYahooが一番、のようです。

 私はGoogleを愛用していますが、中国で仕事をしたり、他の人のパソコンを使わせてもらったりする時に、ブラウザを起動すると十中八九、はじめにgoogle japanを検索するところからはじめなければなりません。

 むろん、googleを使っている人もいないではないようなのですが、ほとんどの場合、使われている検索エンジンは百度(baidu)
検索エンジン2.jpg
↑この記事によると、百度のシェアは3/4となっていますが、私の経験だと、Googleを検索エンジンに使用している人はほとんどいません。


 百度は一時期フィルタリングが全くかからない検索エンジンとして主にアッチ系の画像などが無尽蔵に引っかかるということで有名になったので、知っている人も多いかとは思いますが、現在ではどうなんでしょう?
 ちなみに日本語版もあります。私も時折、中国語版の百度を使うことがあります。主に動画検索に、ですが。
baidu.jpg
で、なぜ今日この話をしたかというと、昨日テレビでこの百度のトップページがhackされた、というニュースを見たからなのでした。

 日本でyahoo japanがハックされたら、上や下の大騒ぎになるんだろうか、と思ったり思わなかったりする原田元気なのでした。

爆弾爆弾爆弾


ハッカーの教科書 完全版
IPUSIRON
データハウス
売り上げランキング: 59249
おすすめ度の平均: 4.0
5 ネットワークを『守る』方の立場の人間が熟読すべき内容
3 ハッカーは悪い人ではないんです!
2 ページ稼ぎと図解の手抜きと誤字脱字
4 教科書というより、ツールの使い方の解説本のような…。
4 ネットワーク関係者は必ず目を通すべきだと思うが。。。

posted by tms.genkh at 12:00 | 上海 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

中国のコンビ二、という話

 みなさま、こんにちは。
原田元気はいつも元気です。

 さて、今日は中国のコンビニ、という話。
上海にも、Family mart やlawson、セブンイレブン、といった日本でもなじみのあるコンビニが町の至るところに存在しております。
 むろん、その3つ以外のコンビニも多数存在しており、数もそれらの方が多いようです。

 気になるのはそのラインナップでありまして、入ってすぐに気がつくのは、日本と違い、弁当、デザートの類が少ないことです。
 
 デザートは、ゼリーやプリンの類が2、3種類あればいい感じで、全然食指が動きません。(町の中心部に行くほど、種類が多くなり、郊外に出ればでるほど、種類は少なくなります。)

 弁当に至ってはないところの方が多いです。ちょっとしたおにぎりやサンドイッチ、パン程度なら売っているのですが、これまたラインナップが少ない…。

 何でもいいから腹も減ったしとにかくなんか食べようなどという、日本人の甘い考えをもってしてコンビニに入ろうものならものの見事に返り討ちにあってしまいます。

 コンビニで中途半端なものを割高な値段で買うくらいなら、近くの安い店に入ったほうがいいってことでしょうかね?

SA3A0203.jpg
 で、この日買ったのはこのおにぎり。(値段は忘れました。)

 海苔を巻こうと日本のおにぎりの感覚で破きましたところ、二つに分かれたおにぎりの片割れがポトリ…。

 食べれないわけじゃないのですが…。食べてみると妙にボソボソしていて水が足りないようです。だから崩れたのか…。

 
 弁当や、デザートが少ない分、他に何が売っているんだ、という疑問が沸きますが…、よく考えたら、僕が上海で入ったコンビニはどこも日本のコンビニより小さい気がするなぁ…。

 あえて言えばお菓子の類が多い気がするくらいでしょうか。
次に行ったときにもっと観察してみることにします。

コンビニコンビニコンビニ


ザ・コンビニ4 ~あの町を独占せよ~
ハムスター (2006-04-27)
売り上げランキング: 4242
おすすめ度の平均: 3.0
4 これはWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
4 意外と夢中になりました
1 う〜ん、あんまり面白さが・・・・
1 3の方がよかった
3 ひと通りクリアした後の感想ですが・・・

posted by tms.genkh at 16:59 | 上海 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

気分はカーレース、という話

 みなさま、こんにちは。
原田元気はいつも元気です。

 さて、中国の交通事情は油断ならない、というのはたびたび触れていることですが、今日はその中でもタクシーの話。

 まず、彼らタクシー運転者はシートベルトをしないのがデフォルト。
稀に、珍しくシートベルトをしているなぁ、と思うと、警察が近くにいたりします。
 
 そして、カーレースと見まがうまでに次々と車線変更を行い、連続追い越しをかけて行きます。初めてタクシーに乗って高速を走ったとき、こいつら正気か!?と思ってしまいました。

 赤になってだいぶ経ってからも容赦なく進むし、車間距離もギリギリまで詰めてくるし…、交通事故が起こらないのが不思議なくらいです。

 特に田舎の夜など、警察が取り締まらないため、飲酒運転も野放し。最近では、中国も酔っ払い運転への取り締まりが厳しくなってきたようですが、それでも広い中国のこと、結構な取り締まり漏れがあるようで、人民もそれをよく承知しております。

 日本のように死角から警察が忍び寄ってきて…ということはないです。

SA3A0214.jpg

 ともあれ、今ではすっかりそういった運転にもなれ、普通に前の席にも座れるようになったあたり、自分も多少の図太さを得てきたのかな、と考える今日この頃であります。

車(セダン)車(セダン)車(セダン)


クレイジータクシー ダブルパンチ
セガ (2008-08-14)
売り上げランキング: 2803
おすすめ度の平均: 3.5
4 懐かしい。
4 クレイジーダッシュが…
3 うむ・・・
5 最高に面白い
2 どこがクレイジーや!!

posted by tms.genkh at 12:29 | 上海 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。